IMG_8627.JPG
まつとゆうとお空のどんと毎日を一緒に。
<< 北海道旅行7日目 富良野・美瑛〜小樽 main 北海道旅行9日目 八戸 >>

北海道旅行8日目 小樽〜苫小牧〜八戸

7月14日(水)

なぜか一番写真が多い日になっちゃった・・・それもくだらないのにカットできなかった^^;



一晩お世話になったお宿の外観

あさごはん前に今日もやっぱりお散歩へ〜かなり急な坂の上に建ってるお宿なので行きはよいよい帰りは〜な散歩でみんなでゼイゼイしながら戻ってきました(笑)

室内はこんな感じ


「パインハウス」という名前の通り全てパイン材で作られててとっても素敵!天窓もありました^^
今回の旅行で唯一お布団のお部屋だったのもあってとっても広く感じました
カーペットが敷いてあったからみんなでゴロゴロ〜って出来ちゃった

散歩の後のひととき・・・


どんのシブイ視線の先は


もはやわんなのかどうかもわからない茶色い物体(爆)

激しすぎる運動の後は


みんなで昼寝ならぬ朝寝?kazuの足の上はちゃっかりまつに占領されてるし〜


文句も言わずにkazuの近くでうとうと・・・してたらオーナーさんからお声がかかりました^^
さぁ!北海道最後のあさごはんです!


にっぽんのあさごはん!って感じでしょ?美味しくいただきました^m^
昨夜はkazuとふたりだけのテーブルだったから黙々とタラバと格闘してたんだけど(ぷ)今朝はアメコカちゃん連れのご夫婦とご一緒だったので、またまたお互いの今までのルートの話ができました^^
我が家とは逆にこれから富良野へ出発のようでした

さて部屋に戻って今日の予定をなんとなぁく立てながら荷物をまとめてチェックアウト


入口の階段で記念にね♪ふたりとも顔が渋すぎ(笑)

今日は時間がたっぷりだから近場をちょこちょこ回る感じになりそうかな

最初に向かったのはkazuが見つけた


こんな眺望の


その名も「毛無山」
ちょっと雲ってるけど気持ちよかった〜

せっかくなので


どんと


まつをパチリ まつかなりぼぉ〜っとしてる?(ぷ)

お次はわたしが見つけたコチラ!


「天狗山」
ロープウェイはわんも一緒に乗れると聞いて行ってみることに〜

入口付近でお決まりの^m^


こんな時までにこにこのどん


やっぱりかなり凹んでるまつ(ぷ)

平日だったけどヒトも結構多くてびっくり!
どんまつは抱っこして先頭に座りました


kazuに抱かれてそれはもう至福のどん^m^






山頂には「鼻なで天狗さん」が!
もちろん丁寧に鼻をなでながらみんなの健康をお願いしてきました^^




眼下に石狩湾が一望できます
天狗山は函館山・藻岩山と並ぶ「北海道三大夜景」に数えられる山だそうです
ってことはメインはやっぱり夜ってコトですね〜

展望台周辺をテクテクお散歩して帰りもロープウェイを楽しんで来ました

さて、お昼にはまだ時間があるのでもう一ヶ所行ってみましょ〜と小樽の駅を通り過ぎて到着したのは祝津海岸近くに建つ


「鰊御殿」
建物の周りもどんまつと一緒にぐる〜っと歩けたので近くで見るコトができました

そして更に上に進んで灯台の近くまで・・・


灯台は観光用ではなかったのでバックになってもらって記念撮影♪


実は高い所に座らされてるふたり(汗)

この後で車に戻ろうとしたら駐車場のおじさんが近寄って来たので(もしかしてわんNGだった?)って焦ってたら〜そのおじさんもダックスを飼ってるそうで^^どんまつをいたくかわがってくれました♪

さてそろそろ小樽のメインストリートに向かいましょ〜

まずは町の入口にあったGSでガソリン入れてドロッドロになった車を洗ってすっきり!
GSのかなり親切だったお兄さんに駐車場を教えてもらってお買い物タイム♪(この旅行でお買い物する時間を取ったのって釧路の市場くらいだったかも?あとはひたすら見て食べて^m^)

kazuの会社とわたしのバイト先へのお土産を探しながら北一ガラスの辺りをテクテク
しかしさすがに小樽!町!観光客の数がすごかった〜!
自分達の車しかいないようなところが多かったから一気に現実に引き戻されちゃった^^;

せっかくの旅行の記念に北一ガラスのグラスでも〜って思ってたから幾つかお店を覗いてみることに
でもどんまつはNGだよね〜って思ってkazuにお願いしてわたしだけ店内へ
しばらくして入口を見たらふたり揃ってにこにこでギリギリのところで顔出してるし!
そこへスタッフの方が近づいて行くのを見て慌てて駆け寄ったら
「抱っこでしたら大丈夫ですよ」の嬉しいひとこと^^
その上そのお店にダックスを飼ってるスタッフさんが2〜3人いて代わる代わるどんまつに会いに来てくれたりして・・・北海道はわんと一緒はNGがまだまだ多いって思ってたところだったからとっても嬉しかったぁ^^
無事に思い出の品(ぷ)もゲットしてkazuもちょこっと買い物してどんまつも涼しい時間を過ごせて(この頃にはすっかり夏気温だったのです)良かった〜♪
お買い物の後はお昼でしょ!小樽では絶対お寿司!!!って決めてたから富良野で聞いたアドバイスに従って(凛ちゃんファミリーありがとう♪)お寿司を折り詰めにしてもらうことに

ホントは寿司屋通りまで戻るつもりだったんだけどお寿司屋さんは目の前にもあるし
きっとどこも美味しいに違いない!ってことで外にもメニューがあって更に折り詰めできます!って書いてあるお店をみつけたので迷わずそこにお願いしました
kazuがお寿司を買いに行ってる間はお店の前にあったベンチでどんまつと休憩してたんだけど・・・
目の前でカットされて売ってる夕張メロンに釘付けになり(どんまつにも食べさせたい〜!)とkazuを説得してゲットブイッ(^。^)v
目的の運河まではお土産とどんまつをkazuに任せてわたしは左手にお寿司!右手に夕張メロン!(コレが白いトレーに乗ってるだけでラップも何もなくゆ〜らゆ〜らとかなりアンバランス!)を持って必死で歩きました
結構な暑さだったからkazuもわたしもまつもけっこうヘトヘト^^;
でもなぜかどんだけがシッポまで上げちゃう勢いできらっきらのヒトミで颯爽と歩いてる!
その視線の先は〜〜〜わたしの右手の夕張メロン^m^
あんなどんは恐らくもう見られないかも?ってくらいにっこにこで元気すぎてちょっと怖いくらいでした(ぷ)

やっと運河に着いてベンチに夕張メロンを置いた瞬間どんがベンチにジャンプ!!!
当然一瞬の後に降ろされて叱られてガックシ×××それでもお目当てのモノをやっと食べられて満足そうだったし(ぷ)

まったくどんてねぇ・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

どんまつが日陰で休憩してる間に待望のお寿司を食べてわたし達も大満足!
かなり暑かったのでちょっとだけ写真を撮って車へ戻りました










この時点で午後2時くらい
まだまだ時間があったので予定にはなかった札幌へ向かうことに

わたしはたぶん4回目くらいかな?kazuにいたっては仕事も入れたら数え切れないくらい来てる札幌
今回はあえて立ち寄らずに済ませるつもりだったのに結局来ちゃった(笑)


何度も見てるけどせっかくだから行ってみた「時計台」

しばらく時間を潰そうと大通公園で休憩タイム


後ろに見えるのは「テレビ塔」

観光客も多かったけど地元の学生やビジネスマン・OLさん達が思い思いに時間を過ごしてる中に入ってベンチでどんまつとまったりしてるのがなんだが不思議な感じでした
kazuはここで1時間くらい寝てたんじゃないかなぁ?まつも寝ちゃったからわたしはどんとおしゃべりしながら今までに撮った写真を見て過ごしました

5時になる頃
どんの大好きなカフェに一度くらいは行こうと東京にもあるあのカフェの札幌店にお邪魔してみました
残念ながらわんメニューは無かったけどどんはいつものように厨房の方向を真剣な眼差しで見つめてました^m^
冷たいお茶でひと息ついてしばらくまったりさせてもらってカフェを後に

北海道最後のよるごはんは〜せっかく札幌に来たのならやっぱりラーメンでしょ!
お店を探しながら札幌の町をぐるぐるぐるぐるすること15分!?
国道に出たあたりで駐車場つきのお店を発見!
この頃にはかなり涼しくなってたのでどんまつには30分だけ待っててもらって(相当お疲れだったからあっという間に夢の中だったけど)希望通りの札幌ラーメンを食べたのでした(^¬^) ジュルッ♪
この時確か7時半くらいだったんだけど札幌は明るかったのよね〜東京と20分くらい差があるんじゃないかな?

あとはフェリーターミナルのある苫小牧に向かうだけ!でも高速使うと早すぎちゃうからと下道で行くことにしたkazu
でも下道にしたホントの理由は時間だけじゃなくて・・・どんの犬舎が北海道千歳市だったから千歳を通って行こうと思ったみたい
旅行も終わりに近づいてるし外もだんだん暗くなるしで何となく感慨にふける親バカふたり(笑)
千歳市に入った時に後ろにいるどんに「どん〜生まれた町だよ!覚えてる?」って言ったのはわたし
「どんをこの辺で降ろして歩かせてあげる?」って言ったのはkazu

でもねぇ。一日フルに動いて(何度も書くけど)夕張メロンでいつも以上の体力を使っちゃったどんは全く反応なし!何度名前を読んでも目を開けてもくれない(涙)
まぁいいよね。どんが元気で幸せならねとか言いながら千歳を後にしたのでした

無事にターミナルに到着して受付を済ませて往きと同じようにどんまつはkazuに任せてわたしはひとり荷物と一緒に乗船
今夜は(まつが泣くかも?)って心配する必要はなさそうです^^

**************************************************************************

今回利用したフェリー:川崎近海汽船
本日の走行距離:144km


close...
TRIP / comments(2) / -
Comment








マロンママさんへ
寄り道たっぷりだったよ〜^^
予想外の所まで行っちゃったし!

北一ガラスさん!まさに壊れ物だらけのショップにどんまつと一緒に入れるなんてかなり嬉しかった〜^^

パパさん会社辞めちゃう?(笑)
from. min@master / 2010/07/28 10:14 PM
いっぱい寄り道したねー!
小樽すてきぃ!!
抱っこでOKなんて、北一硝子バンザイ!だよねぇ♪

硝子好きのマロンママとしては北一はお店ごと買い占めたいところでふ!!!

あー、行きたくなっちゃったぁ!

もうこーなったらパパを会社やめさせよっ!
from. マロンママ / 2010/07/26 8:51 PM